FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  棚下の砦(3) ~ 利根川を見おろす

棚下の砦(3) ~ 利根川を見おろす

 棚下の砦の最終話です。

GEDC0710.jpg

 本郭から西側に下ったところに笹郭があります。

003_20111224101407.jpg

 このイメージ図ですと右側ですね。

 日本城郭体系記載の図面ですと、馬出しの左側に二郭があり、土塁と堀で守られていたようですが、今回、私は発見できなかったので、描いておりません。

GEDC0711_20111224131045.jpg

 笹郭からは利根川を見おろすことが出来ます。

 この写真は上流側ですね。

*この写真のすぐ上流地点で、利根川の両側が断崖になる場所があり、舟は通れても人馬は通れず、人馬用の街道は崖の上、棚下の砦の西側に設置されたのです。

GEDC0712.jpg

 下流側の写真です。

*その街道は、上杉謙信が関東へ出陣する際に度々使われました。

GEDC0713.jpg

 腰郭です。

*上杉謙信が亡くなると、北条氏がこの地へ進出し、三国峠を越えて越後へ出陣しました。

GEDC0714.jpg

 左下に竪堀が下っていく場所の写真です。奥には横堀が続いています。

*その後真田昌幸が一時的にこの地域を制圧しました。私の敬愛する真田昌幸がこの地に立ったと思うと興奮してきますね。

GEDC0715.jpg

 横堀を撮影しました。

*北条氏はすぐに、この周辺を取り返しますが、やがて豊臣秀吉により滅ぼされてしまいます。

 棚下の砦は、その時点で廃城となったと思われます。

GEDC0721.jpg

 三日月堀の写真でお別れです。

 小規模ながら良く残っていますので、長井坂城訪問のついでに寄られてはいかがでしょうか。

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「群馬の城」 
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード