HOME   »  中世城郭  »  杉山城(5) ~ 縄張りの教科書

杉山城(5) ~ 縄張りの教科書

 杉山城の第5話です。

GEDC0361.jpg

 馬出しから、南三郭への小口を正面から撮影しました。左側が張り出して横矢をかけることが出来るようになっています。横矢小口ですね。

003_20111210124500.jpg

 南三郭は、比較的面積を広くとっており、防御の要として、多くの兵士を駐屯させることが出来るようになっています。

GEDC0362.jpg

 南三郭に入りました。

 南二郭の塁壁が見えます。中央が食い違い小口になっています。

 比企型小口、横矢小口、食い違い小口、それぞれの変形の小口もあり、小口の標本のようです。小口のパターンを変えることにより、攻城兵の思考回路に混乱を生じさせる意図が感じられます。

 縄張りの教科書といわれる所以です。

GEDC0365.jpg

 南二郭に入りました。

 食い違い小口は、攻城兵の視線を強制的に右側へ向けるための工夫です。

 南二郭と、井戸郭との比高差はあまりないため、井戸郭への小口がある、左側に視線が向かないようにしているのです。

 食い違い小口を突破した攻城兵が、南二郭の「図右側」に侵入すろと、そこは本郭からの張り出しからの射撃訓練の標的場状態です。

GEDC0366.jpg

 攻城兵が、井戸郭に気がつかずに、本郭を目指すと「小口A」へ下ってしまいます。

 南二郭から「小口A」を見下ろしました。

 左側が本郭の塁壁です。「小口A」が本郭からの射撃の制圧下にあるのが見て取れます。

GEDC0363.jpg

 今度は南二郭の、図奥の方に行き、井戸郭の塁壁(左)を撮影しました。

GEDC0367.jpg

 南二郭から、井戸郭への進入路を図、手前側から撮影しました。右側が井戸郭で、侵入路は登り坂になっています。

GEDC0369.jpg

 南二郭から、井戸郭への小口を正面から撮影しました。

GEDC0368.jpg

 井戸郭に入りました。本郭の塁壁が迫っています。

 井戸郭は、全域、本郭からの射撃制圧下にあります。

 伏兵策動拠点へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード