FC2ブログ
HOME   »  史跡  »  徳音寺 ~ 木曽義仲墓所

徳音寺 ~ 木曽義仲墓所

 みなさん、こんにちは。
 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。
 平成23年11月某日には、木曽徳音寺に行って参りました。
 長野県木曽郡木曽町日義、JR中央本線「宮ノ越駅」西方約300メートルにあります。
 木曽義仲の墓所だというので寄ってみました。

rGEDC0453.jpg

 徳音寺の山門です。

rGEDC0454.jpg

 木曽義仲の24代あとの子孫の発案をうけ、犬山城主鳴瀬正幸のご母堂が建てたとのことです。江戸時代中期のことだそうです。

rGEDC0458.jpg

 墓所は、この先のようです。

rGEDC0459.jpg

 平家を京都から追い払う軍功がありながら、無念のうちに散った朝日将軍の墓所がここですね。

 ご冥福をお祈りいたします。

rGEDC0460.jpg

 境内から、木曽の山並みを撮影しました。

rGEDC0446.jpg

 徳音寺の手前には、観光施設「義仲館」があります。ここの駐車場を利用させて頂きました。

rGEDC0447.jpg

 館の中には、義仲と、妻の巴御前の像が・・・ あの世で仲良くされていますでしょうか?

 ホームページ 「土の城への衝動」
スポンサーサイト



Comment
Re: 義仲館、懐かしいですね
らんまる様。ご来訪有り難うございます。
 王滝城は、本当に幻の城なんですね。
 木曽勢と飛騨勢の戦闘の記録が残る城ですから、
私も行ってみたくなりました。
 水位を確認してから、行く必要がありますね。
義仲館、懐かしいですね
先日、仕事で王滝村に行き、ついでに王滝城を探索してみました。
御岳湖の水位が下がっている時だけ現れる幻の城なのですが、残念ながら満水状態で拝む事すら出来ず悔しい思いをしました。
この城を落として、飛騨地方も征服の野望に燃えていたという武田信玄。各個撃破の執念は凄まじいものがありますね。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード