FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  麻場城(3) ~ ダマシ小口

麻場城(3) ~ ダマシ小口

 麻場城の最終回です。

GEDC0239.jpg

 本郭から馬出しへ渡る木橋です。

GEDC0240.jpg

 木橋の上から、西側を撮影しました。奥に「え」の小口と木橋が見えますね。

001_20111030091330.jpg

 上の写真と丁度反対側からの図面になっています。

GEDC0242.jpg

 馬出しから本丸を撮影しました。方形であることが見て取れますでしょうか?

GEDC0243.jpg

 馬出しには、幅広の土塁があります。見た感じ復元っぽいですね。

GEDC0246.jpg

 「え」の木橋上から、馬出し西側の堀を撮影しました。

 南西方向が緩斜面であるので、防備を固めたのでしょう。

GEDC0247.jpg

 さて、ハイライトは「う」の小口です。西側から撮影しました。本丸の塁壁が正面をふさいで中を見通せないように工夫されています。

 攻城兵が誤って、この小口から侵入すると、大変なことになります。

GEDC0248.jpg

 「う」から城内にはいると、そこは写真のように、深さ、現状で7メートル、往時は10メートル以上の堀底なのです。 

 堀底から本丸に登る小口はありません。本丸上と土塁上から、石を落とされ、長柄槍で突かれ元来た「う」から城外に逃れる以外、生き残る道はありません。

 通常、小口を抜けると、次の小口があるのですが、ここでは次の小口が無いのです。

 次の小口があると信じている攻城兵を騙す。ダマシ小口と言えるでしょう。

 城側としては、攻城兵に是非とも攻め破って頂きたい小口でしょう。

 ホームページ 「土の城への衝動」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード