FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  能登末森城(2) ~ 武士の妻

能登末森城(2) ~ 武士の妻

 森末城の第2話です。

168.jpg

 若宮丸の表示です。行ってみましょう。

169.jpg

 山城としては、広くも無く、狭くも無くといった広さですね。

001_20110922224309.jpg

 イメージ図、三の丸の右側の郭が若宮郭ですが、郭名を書き込むのを忘れてしまいました。

 この日は、早朝に雨が降っていました。整備されずに藪だらけなのはいいのですが、私は濡れた藪が大嫌いです。だので、しっかり踏査できませんでした。だので、イメージ図もいい加減です。信用せず、ムードだけ感じてください。

170.jpg

 二の丸が見えてきました。三の丸は藪で侵入不能でしたので、グーグル地形図を参考に描いてみました。

*1584年、佐々成政は、1万5千の軍勢で、末森城を急襲します。

 末森城を落とし、能登と金沢を分断しようと考えたのだと思われます。分断できれば前田領となったばかりの能登は混乱し、能登を併呑できると・・・


171.jpg

 二の丸に登っていきます。

*末森城の守兵は、10分の1の1千5百。佐々軍は三の丸、二の丸まで攻め落とします。


172.jpg

 二の丸です。奥が本丸です。

*本丸を守る兵は僅か300にまで減ってしまいました。

 この危機に奥村永福の妻は、自ら粥を炊きだして兵士に配り、励ましたとのことです。

 前田利家の決断へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード