HOME   »  中世城郭  »  大室城 ~ 市役所分所的城

大室城 ~ 市役所分所的城

 みなさん、こんにちわ。

 中世城郭愛好家土の城派「武蔵の五遁」です。

 平成20年2月23日(土)野口さんのご案内で、群馬県前橋市西大室町「市の大室城に行ってまいりました。お城仲間のKさん、Mさんも一緒です。

image4997585.jpg

 解説版が掲示してあります。

 室町期に、白井長尾氏家臣、牧弾正が築いたようです。

 1601年には、酒井氏家臣、石川氏が入りました。

 1615年には、一国一城令が出されていますので、廃城になったと思われます。

 掲示板を見ると、その後も市役所の分所的な役割で存続していたようですね。

image9366169.jpg

 掲示版には縄張り図もあり、親切です。

image8363611.jpg

 日没が近いです。本日11城めです。全く城が見えなくなるまで見続けようとする城マニアの執念の映像です。右上が二の丸です。手前と左側がユンボで堀りおこされている水堀です。

image9303328.jpg

 今度は別角度から写しました。右側の二の丸から復元木橋がのびています。

image664844.jpg

 二の丸から本丸を見上げた写真です。けなげな城址柱が夕日に映える上州の今宵。

image3229744.jpg

 本丸跡には、大室神社が鎮座しています。

image9553741.jpg

 中心部のイメージ図を作成しました。

 一つ一つの郭が、かなり小ぶりなのが印象的でした。

 要害の地ではなく、縄張りもいまいちですが、地域を押さえる上で必要な場所だったのでしょう。

 ホームページ 「土の城への衝動」


スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード