FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  七尾城(1) ~ 霜は軍営に満ちて

七尾城(1) ~ 霜は軍営に満ちて

 みなさん、こんにちは。
 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。
 平成23年8月15日には、七尾城に行って参りました。

七尾アク

 石川県七尾市古城町にあります。有名なお城ですので七尾市内に入れば看板が幾つもあります。

105_20110907152320.jpg

 山城ですが、自動車で近くまで行けて、駐車場もあります。

 私にとっては40年間あこがれていた城です。ようやく訪問できました。
 私は、小学校高学年の頃、詩吟を習っていました。その際、印象に残った詩のひとつが、上杉謙信が七尾城を手に入れたさいに、七尾城で詠んだと伝わる詩「九月十三夜陣中作」でした。

 霜は軍營に満ちて秋氣清し
 数行の過雁月三更
 越山併せ得たり能州の景
 遮莫家郷の遠征を憶うを


 現代語に訳すと・・・

 兵士達の駐屯所には霜がおり
 秋の空気がすがすがしい
 月空に、雁の群れが飛んでいく
 越中についで手に入れた能登の景色
 故郷の家人は心配しているであろうが
 今晩はこの景色を眺めながら感慨にひたりたい

 ・・・といった、雰囲気だと思います。

 子供心に、いつかその地に立ってみたいと思っていました。
(この詩が謙信の作ではないとする説も知っており、そうかとも思いますが、40年越しの思いに免じて、ご容赦くだされ~)

104_20110907152827.jpg

 解説版には、建物付き鳥瞰イメージ図が掲示されています。

 多くの観光客の皆さんにとっては親切な掲示だと思います。

 しかし、土の城縄張りオタクの私にとっては、「建物で縄張りが見えない」「山城の攻防にとって重要な要素である高低差が感じられない」といった面で、満足できません。

004_20110907153124.jpg

 そこで、現地でまじめにスケッチし、イメージ図を作成しました。学習研修社「戦国の山城」掲載の地形図と照らし合わせておりますので、信用して下さって結構です。

 現在は、イメージ図の左側「P」にいます。

 駐車場から「調度丸」へ向かいます。尾根と竪掘二本でたどりつくのは容易ではないはずですが・・・

106_20110907153733.jpg

 遊歩道は、堀を埋め、尾根を貫通しています。

107_20110907153957.jpg

 調度丸に入りました。

 桜馬場の石垣が見事ですね。

 能登畠山氏築城へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード