FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  魚津城(2) ~ 総員自決!

魚津城(2) ~ 総員自決!

 魚津城の最終話です。

049_20110904104123.jpg

 小学校の外塀はこのように、往時の雰囲気を演出しています。

052_20110904102525.jpg

 江戸時代の図面が掲示されています。恐ろしく単純な創りですね。

 織田軍1万5千の猛攻に耐えることができたのが不思議です。

053_20110904102844.jpg

 織田軍は、魚津城をわざと落とさなかったという説もあります。

 わざと落とさずにいて、上杉景勝をおびき出し「後詰決戦」を狙う。

 上杉景勝が救援しなければ、上杉景勝の信用は失墜し、上杉は内部崩壊をする。

 武田勝頼が高天神城を見捨てて滅亡したように・・・・

056_20110904103251.jpg

 魚津城と、天神山城、松倉城の位置関係がわかる立体模型もあります。

057_20110904103437.jpg

 校庭には、土の盛り上がりが・・・ 往時の土塁でしょうか? 近世の盛り土でしょうか?

058_20110904103558.jpg

 上杉謙信歌碑の解説版です。

059_20110904103658.jpg

 歌碑です。

 後ろの松は「上杉謙信手植えの松」の何代目かのようです。

066_20110904103821.jpg

 魚津城落城の際、城を守る武将たちは皆、後世に名を残そうと、板に自分の名前を書き、自分の耳に穴をあけて、ひもで板を結びつけたうえで、切腹したという話が残っています。

 冥福をお祈りいたします。

 ホームページ 「土の城への衝動」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード