FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  福与城(1) ~ 上伊那の重要拠点

福与城(1) ~ 上伊那の重要拠点

 みなさん、こんにちは。
 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。
 平成23年7月16日には、福与城に行って参りました。
 お城仲間のMさんとWさんも一緒です。

福与アク

 福与城は、長野県伊那市上伊那郡箕輪町福与にあります。
 JR飯田線木ノ下駅東方約1キロに、箕輪南小学校があり、その南側の台地上です。

104_20110730154212.jpg

 東側の台地上から福与城を撮影しました。

 写真の右奥から鎌倉沢と呼ばれる低地が食い込んで来ていて、天然の堀をなしています。

 また、写真の奥の奥の方は、天竜川の河岸段丘があり、天然の塁壁となっています。

106_20110730154622.jpg

 看板もあり、整備されています。

 福与城は鎌倉時代に軍功をあげた、諏訪氏の分流藤沢氏がこの地を賜り築城したとする説が有力です。

107_20110730154830.jpg

 城内に入りましたが、南半分は耕作により破壊されてしまっています。

 現状では、本郭にスグにとりつくことが出来ます。

006_20110730154957.jpg

 そこで、古図面とヤフー航空写真から、往時を妄想して、イメージ図を作成してみました。

 舌状台地を順次掘り切っていく、伊那地方の縄張りです。

108_20110730155243.jpg

 駐車場があります。奥の森の右側が本郭です。

 戦国期まで藤沢氏は上伊那の一大勢力でした。福与城はその中心城郭でした。

110_20110730160019.jpg

 イメージ図、南郭、南側の堀が、若干残っている写真です。

 裏切りと屈服の繰り返しへ続く・・・
 
 ホームページ 「土の城への衝動」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード