FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  塩田城(1) ~ 北条義政居城

塩田城(1) ~ 北条義政居城

 皆さん、こんにちは。
 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。
 平成23年6月5日には、塩田城へ行って参りました。お城仲間のМさんにもお付き合いいただきました。

a塩田城アク

 長野県上田市前山にあります。国の重要文化財「三重塔」で有名な前山寺の南西約100メートルです。

135_20110724085413.jpg

 城跡の入口には、大きな石碑が立っています。

 塩田郷は平安の頃からの穀倉地帯で豊かな土地でした。文人が集うなどして文化も進んでいました。鎌倉時代になると執権北条家が塩田郷に目をつけ、支流の北条義政を塩田郷に使わしました。塩田城は、その北条義政の居館として始まったとされています。

136_20110724085610.jpg

 塩田郷では北条家により、寺社仏閣が整備され、その繁栄ぶりは「信州の鎌倉」とも称されました。

138_20110724085839.jpg

 看板から南側は、すでに城内です。
 塩田平、いや、小県の行政府の役割もあったでしょうから、広大な城域です。

004_20110724090018.jpg

 主要部のイメージ図を作成しました。夕方で薄暗く、葛尾城での疲労が強かったためいい加減なスケッチとなってしまいました。谷間を段々にしただけの単純な作りであることを感じ取っていただければ幸いです。

 上の写真は「あ」のあたりです。

139_20110724090342.jpg

 「い」の塁壁です。

 鎌倉時代に映画を誇った北条氏ですが、鎌倉幕府の滅亡により、北条家は没落。塩田郷は室町幕府成立に軍功のあった村上家に与えられます。塩田城は、村上家の本城葛尾城の支城として重要な役割を持ち続けました。

140_20110724090742.jpg

 「い」の郭です。

141_20110724090857.jpg

 「お」の塁壁です。

 義清奪回!へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード