FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  大熊城「1」 ~ 上社おおほうり

大熊城「1」 ~ 上社おおほうり

 皆さん、こんにちは。
 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。
 平成23年4月16日には、大熊城へ行って参りました。
 長野県諏訪市湖南にあります。

大熊アク

 中央自動車道諏訪インターを降り、県道16号を西に進みます。湖南大熊信号の次の信号を左折して、神社のある分岐を左折すると、中央自動車道を超える手前にあります。

127_20110501111356.jpg

 諏訪家、家臣、茅野氏の城で、諏訪神社上社大祝(おおほうり)に属していたとのことです。

 1483年には、下社のか金刺氏と争いが起こり、打ち取った金刺興春の首を、大熊城に2夜かけ置いた記録があるとのことです。

001_20110501111644.jpg

 イメージ図を作成しました。

 どういうわけか気力がわかず、スケッチに身が入らなかったので、本廓と二の郭以外はいい加減です。また、先人の図面が手元にないので、郭の名前は勝手につけています。

140_20110501112224.jpg

 二の郭の北側の塁壁を見下ろしました。この方面の切り立ちは相当なものです。

136_20110501112519.jpg

 二の郭に立ち、西側を撮影しました。二段になっています。

135_20110501112634.jpg

 二の郭から、馬だし方面を撮影しました。

134_20110501112855.jpg

 二の郭から、本郭を撮影しました。南側に土塁があるのが見て取れます。

 武田信玄の前に落城へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード