FC2ブログ
HOME   »  史跡  »  信玄堤 ~ 治水による国力増強

信玄堤 ~ 治水による国力増強

みなさん、こんにちわ。
中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。

平成23年4月16日には、信玄堤にいってまいりました。
お城ではありませんが、信玄ファンとしては、おさえておくべきかと考えました。

004_20110424084429.jpg

 中央自動車道を甲府昭和インターで降り、国道20号を北西に進み、20号が釜無川に接するあたりにあります。

 写真のように解説版が設置されています。戦国期、武田信玄により造られたとのことです。

005_20110424084746.jpg

 御勅使川が、釜無川と合流する地点で、氾濫が起こるため。御勅使川の勢いをゆるめ、流路を変え、御勅使川が高岩にぶつかるように設計した様子が記されています。

009_20110424085046.jpg

 この写真が高岩です。

006_20110424085035.jpg

 高岩にぶつかったのちも、まだ、勢いの残る水流をこの堤防で抑え込んだとのことです。

010_20110424085315.jpg

 川の流れの勢いを弱める道具として「聖牛」なるものも用いられたそうです。

007_20110424085443.jpg

 「聖牛」が復元されています。

 川の氾濫が続けば、田畑は水浸し・・・

 税収は上がらず、国勢は衰える・・・

 信玄は、甲斐の国の国力を充実させるため治水にも力を入れたのですね。

008_20110424085655.jpg

 雪の残る南アルプスの風景でお別れです。

 ホームページ 「土の城への衝動」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード