FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  下野多気城② ~ホレボレする出構え

下野多気城② ~ホレボレする出構え

 多気城の第2話です。
前回は、西側のフモトの遺構解説でした。今回は、東側のフモトの遺構解説です。

064.jpg

 有名な多気不動尊の看板表示に従い、車で山道を登っていくとスグに駐車場があります。

 車を停め、東側へ下っていくと、写真の右側の「mini馬だし」があります。

002 (2)

 イメージ図の右側に描いたやつです。堀で囲み、土橋がついています。

 ここらへんは小技をつかっているのですが・・・

013.jpg

 駐車場に戻ると解説版がありました。

 解説版に城の創始については触れられておらず、他の資料をあさったのですが、明確なものはありません。

014.jpg

 駐車場から、多気不動尊への道を登り始めるとスグに、分岐がありますので写真の道を登っていきましょう。

015.jpg

 程なく、馬だしに出ます。

016.jpg

 馬だしから見た、「あ」の塁壁です。堀で囲まれ、土橋でつながっていますが、ヤブで写真映えしません。

017.jpg

 「い」の出構えです。武田勝頼が築城を命じた「新府城」を彷彿とさせる遺構です。

 戦国末期に、甲斐と下野で同じような防御構造が普請されるというのは非常に興味深いです。

019.jpg

 出構えから堀越しに、土塁を撮影しました。

 ヤブで写真映えしませんが、現地に立てばその見事さが必ず実感できます。

 これを見ずして山頂へむかうことナカレ。

 東南尾根郭群へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード