FC2ブログ
HOME   »  史跡  »  清見寺 ~ 徳川家康勉学所

清見寺 ~ 徳川家康勉学所

 皆さん、こんにちは。
 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。
 平成23年1月29日、清見寺に行ってきました。静岡県静岡市清水区興津清見寺町にあります。

 JR東海道本線興津駅から、国道1号線を1キロほど南西に進むと道沿いにあります。
 徳川家康が幼少時、勉学に励んだ場所であるとのことで、行ってきました。

an 124

 清見寺の起こりは平安時代にまでさかのぼるとのことです。戦国時代には荒廃していましたが、太原崇孚 雪齋(たいげんすうふせっさい)和尚が再興したとのことです。

an 125

 雪齋と言えば今川義元の軍師として有名です。花倉の乱を義元の勝利に導き、義元を今川家の当主に押し立てたほか、時には自ら合戦の指揮を執り、織田軍を撃破しています。駿河、相模、甲斐の三国同盟締結にも大きな役割を果たしたと言われています。

 有名な桶狭間合戦は雪齋の死後に行われました。雪齋が存命であれば、義元も信長に不覚をとるようなことはなかったと思われます。

an 126

 徳川家康が人質として駿府に送られたさい、雪齋は家康の教育係を引き受けました。家康が駿府から約2里の清見寺まで雪齋に教えを請いにいき、勉学にいそしんだとのことです。

an 127

 幼い家康はこの海を見て、自分の将来をどの様に夢見ていたのでしょうか?

 ホームページ 「土の城への衝動」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード