HOME   »  中世城郭  »  久長竜ヶ谷城① ~ 吉田の楯か

久長竜ヶ谷城① ~ 吉田の楯か


 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。
 平成22年11月27日、お城仲間のMさん&ぶんさんと久長竜ヶ谷城に行ってきました。

久長アク

 埼玉県秩父市吉田長久にあります。

fe 047

 秩父の市街地から国道299号を北上し、途中で県道270に乗り換え、進んでいくとあの山が見えます。

fe 070

 突き当りを左折して、県道37号に入ってすぐの三叉路(上の写真)を右へ、

fe 069

 約1分で、ここを右に・・・

 次からは右、右、左で、別荘地を抜け・・・

fe 048

 貯水タンクに到達するとシビックハイブリッドを停め、直登開始です。

 埼玉県立歴史資料館発行「中世の城館跡」によりますと、戦国後期には北条氏鉢形城の支城として、秩父の防衛にあたっていたとのことです。

fe 049

 特に道はありませんが、尾根筋を登っていけば、大丈夫!

 武田信玄の駿河侵攻を機に、武田家と北条家は敵対関係となり、1569年、武田軍が土湯峠を越えて、秩父に乱入、いち早くそれを見つけた阿佐美伊勢守は吉田の盾に通報、吉田の盾はいち早く防備を固めたため、落城を免れました。鉢形城主北条氏邦が阿佐美氏に宛てた感状が残っているとのことです。その吉田の盾が「久長竜ヶ谷城」ではないかとの通説です。

 造りかけか?へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード