HOME   »  中世城郭  »  永田城 ~ 秩父崖端城の典型

永田城 ~ 秩父崖端城の典型

 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。
 平成22年11月27日、お城仲間のMさん&ぶんさんと永田城に行ってきました。

永田アク

 埼玉県秩父市寺尾にあります。秩父の市街地から県道208を西に進み、荒川を渡って県道72号を右折します。程なく童子堂の大きな石碑がありますので、その先を右折し、橋を渡ると城内です。童子堂の駐車場を利用することが出来ます。

fe_20101230154739.jpg

 イメージ図を作成しました。グーグルの航空写真を参考にしています。
 荒川の河岸段丘が、小川で区切られた「三角形の地形」を利用しています。
 秩父の崖端城によくあるタイプのヤツです。

fe 045

 二の郭の内側から、東側の土塁を撮影しました。土塁が欠けている場所が小口であると推察いたします。

fe 046

 右が城外、中央が堀、左が先ほどの土塁です。

fe 040

 童子堂への門です。
 また、変な写真を撮ってしまいました。

fe 042

 童子堂は木彫が見事です。

fe 043

 童子堂の奥には、土塁があり、この奥が本郭であったと推察いたします。

fe 044

 本郭とおぼしき場所は、墓地となっています。

fe 041

 山門の仁王像が私の好みです。

 永田城は、埼玉県選定重要遺跡に指定されています。

 埼玉県立歴史資料館発行「中世の城館跡」によりますと、永田氏、諏訪氏、寺尾氏在城の伝承があるとのことです。

 永田氏は、同じ秩父の古御嶽城の城将としても名前があがっており、永田氏が秩父の有力土豪であったことがうかがわれます。

 ホームページ 「土の城への衝動」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード