HOME   »  中世城郭  »  横瀬根小屋城⑤ ~ イニシエの居館か?

横瀬根小屋城⑤ ~ イニシエの居館か?

 横瀬根小屋城の最終話です。

fe 029

 さて「え」の郭と二郭の間には、土橋があります。

fe 031

 二の郭は広大ですが、削平がアイマイデ、塁壁も急ではなく、南北朝期の普請を思わせます。

 fe_20101219135246.jpg

 横瀬根小屋城は、正丸峠に近いため、正丸峠を押さえる役割も果たしていたことと思われます。

fe 033

 二の郭の突端から「お」の郭を見下ろしました。

fe 034

 「お」の郭です。

fe 035

 「東郭」です。この郭はイニシエの居館、根小屋城の発祥地点ではないかと推察いたします。

fe 005

 「東郭」を下から見上げると、しっかりした普請がなされていることがわかります。

 西郭の迫力ある普請と、その他の、のどかな普請の対比が面白いですし、整備もされていますので、ハイキングがてら、登ってみてはいかがでしょうか?

 ホームページ 「土の城への衝動」
スポンサーサイト
Comment
Re: 横瀬根小屋城
お師匠! あけましておめでとうございます。
丹生城にイメージ図が設置されたのですね!
今年も、足手まといとなりつつ、お供をさせて
いただければ嬉しゅうございます。
宜しくお願い申し上げます。
横瀬根小屋城
謹賀新年、今年もよろしくお願いします。
横瀬根小屋城は7~8年前に訪問しました。
たしか主要曲輪に入るときの土橋が長く感じられた記憶があります。
Re: おはようございます。
SADAさん。お久し振りです。
ご来訪有り難うございます。
横瀬根小屋城に駐車場はありませんでしたので
遊歩道の入口近くの、道がやや太くなっている
場所に路上駐車してしまいました。
路上駐車を敬遠されるなら、近くの歴史資料館
の駐車場をお借りするもの良いかも知れません。

追伸
昨年、竜ヶ谷城の中腹が刈り払われたとの情報
を頂き、有り難うございました。いってまいり
遺構を確認できました。
ところが今年横瀬根小屋のついでに再訪すると
もう若竹が生い茂り、侵入不能となっていまし
た。昨年だけの希少価値の高い遺構確認となり
ました。情報を頂けなければ見ることができま
せんでした。
有り難うございました。
おはようございます。
横瀬根小屋城いいですね。
興味あります。山城シーズンの今、なるべく
多く訪れたいと思っているので、ここも候補
に入れようと。
ちなみに駐車スペースってありますか?
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード