FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  中山古城① ~ 南北朝期馬蹄型

中山古城① ~ 南北朝期馬蹄型

 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。
 平成22年11月6日、お城仲間のMさんと中山古城に行ってきました。

a中山城アク

 群馬県高山村中山にあります。

IMG_1011_20101210053344.jpg

 沼田市から、国道145号で高山村にはいり、ロックハート城を過ぎ、本宿交差点を過ぎ、新田交差点を右折すると、程なく右に入る小道があります。その周辺に路上駐車させていただき、徒歩で小道を進みます。突き当りを右折して2分ほど進むと、民家の脇に写真の風景が見えます。登り口です。
 民家の方は、お城の所有者のようですので、お見かけしたら、一声おかけするのがよろしいかと思います。

IMG_1013.jpg

 道は程なくヤブへと変貌して行きます。

de_20101210054326.jpg

 イメージ図を作成しました。

 中山氏は、西の尻高氏と共に高山村を治める土豪でした。中山古城の縄張りは馬蹄形をしており、中山古城の創設は馬蹄形の縄張りが流行した南北朝期であると推察します。

 馬蹄形の縄張りは、城攻兵が真ん中の谷筋を登ってきたら、左右から挟み撃ちにしてしまおうとする防禦思想です。城攻兵が真ん中を進まず、端っこの郭から順次、攻略していくとモロイノデ、戦国期には使用されなくなりました。

IMG_1014_20101210054300.jpg

 馬蹄形の中央に位置する「水の手」です。今も水が湧き出ています。

IMG_1016_20101210054943.jpg

 水の手から、南郭への塁壁を登っていきます。
 
 群馬の古城掲載の図面には「南郭」は、記載されていませんが、前回の踏査で、イメージ図のように腰郭と堀に守られていることを発見し、勝手に郭であると認定しました。

IMG_1017_20101210055357.jpg

 何年か前にお師匠と来たときは、雪の降る真冬で、さほど踏査に苦労したイメージはなかったので、そのイメージのままMさんをお誘いしたのですが、Mさん、大変申し訳ありませんでした。イバラ藪地獄に・・・

 境目土豪の悲哀へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」

 

 > 「群馬の城」
スポンサーサイト



Comment
Re: お借りします
平形作太郎様 ご来訪ありがとうございます。

 マイナーなブログをご覧いただき、感激です。

 写真、図面等、おっしゃって頂ければお使いいただいてかまいません。

 どうぞ、生かしてやってください。

 よろしくお願いします。
お借りします
中山古城地図の写真をパワーポイント上にお借りしたいのです。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード