FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  古宮城① ~ 馬場美濃守の実験的傑作

古宮城① ~ 馬場美濃守の実験的傑作

 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。
 平成22年10月24日、お城仲間のMさんと古宮城に行ってきました。

古宮アク

 愛知県新城市作手清岳宮山にあります。
 作手郵便局のすぐ南の小山です。

de 282

 北方の川尻城から見た、古宮城です。

 1571年、武田信玄の圧迫に耐えられなくなった奥平氏は、信玄の傘下に入ります。
 信玄は、築城の名手「馬場美濃守」に拠点の築城を命じます。そうして、完成したのが古宮城です。

 古宮城は、北、東、南を湿地に囲まれ、西だけを出撃路とする「極陰の縄張り」です。
 奥平氏が寝返り、古宮城を急襲しても、少数の軍勢で持ちこたえることが出来るよう設計されています。

de 155

 城の登り口近くには、車を停めるスペースがあります。

de 157

 解説版があります。

de 159

 解説版の先には、白鳥神社があり、ここが登り口です。

 訪問前に、縄張り図を見た感想は「馬場らしくないな」でしたが、実際に現地を踏査して見て「あくまでも馬場らしく、馬場らしさが、突然変異のように深化している」へと、理解が変わりました。

 そのあたりの理由はこれから順々に説明させて頂きますが、古宮城が、「馬場美濃守の実験的傑作」であることは、疑いようのない事実であります。

de 160

 白鳥神社の脇から登るとすぐに本郭へ到達することが出来ますが、それはやめましょう!
 城内を西へ向かいましょう。敵兵の気持ちになって、敵兵が唯一アクセスできた西側に移動して、そこから防御思想を体感しましょう。

fe_20101205154714.jpg

 イメージ図を作成しました。右半分はまじめにスケッチしましたので、信用して下さい。「A]と「C」の間で一部、土塁が破壊されていましたので、妄想により復元しています。

 4段銃座へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」
スポンサーサイト



Comment
Re: ヤブレンジャ-
お師匠! ご来訪有り難うございます。
23日は、仕事で参戦できないのが残念です。
レンジャーの皆さんとも何年かぶりにお会いしたかったのですが・・・
よろしくお伝え下さい。
お師匠のエリアですから、お師匠がご案内されるのでしょうね。
宇田城は、ヤブから解放されたのでしょうか?
ヤブレンジャ-
ヤブレンジャ-こと余湖さんが富岡市丹生城、宇田城、神成城を12/23に攻めて来るそうです。
自分も休日ですので同陣します。
 最近は長野県青柳城、刈谷原城を攻めてきました。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード