FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  文殊山城① ~ 奥平氏の苦悩

文殊山城① ~ 奥平氏の苦悩

 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。
 平成22年10月24日、お城仲間のMさんと文珠山城に行ってきました。

古宮アク

 愛知県新城市作手清岳にあります。作手郵便局西約1キロの山上です。

de 218

 登り口です。写真奥に見える山は、賽之神城ですね。

de 219

 道は途中でダートになりますが、安心して進みましょう!
 すぐに舗装に戻ります。

de 220

 駐車場から見上げました。山城なのに徒歩は1分!

de_20101120211327.jpg

 イメージ図を作成ました。

 作手村観光協会発行小冊子によりますと、
 奥平氏が武田の傘下に入った際、和睦の印として、奥平氏が築城をすることになった。ところが奥平氏は、言を左右にして築城を先延ばしにしたため、武田氏は奥平氏を恫喝。奥平氏は急ぎ築城したため、一夜城とも呼ばれるそうです。郭の入り口を、尾根筋から若干ずらしている以外にさした工夫もなく、単純な構造です。

de 221

 本郭には、腰郭がめぐっています。
 
 復元櫓へ続く・・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード