FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  山の固屋城② ~ 遮断! 三重堀切

山の固屋城② ~ 遮断! 三重堀切

 山の固屋城の第2話です。

IMG_1049.jpg

 細尾根が続きます。城攻兵がいくら大軍でも、細尾根を登れる軍勢は一列になって進むしかありません。

IMG_1050.jpg

 途中で尾根が広がる場所がありますが、その奥が、キュッとセバマッテイマス。
 城攻兵を混乱させる工夫です。

IMG_1051.jpg

 そのキュッと狭まっている部分です。
 両側が削られ、土橋となっています。「山の固屋城」第一の関門です。

IMG_1053_20101114100753.jpg

 第二の関門が、三重堀切です。

 写真の手前が「1の堀」、写真中央のピークの向こうに「2の堀」があります。

de_20101114100954.jpg

 西から見たイメージ図です。
 「三連堀切」で停滞する攻城兵を「あ」「い」「う」から鉄砲で撃ち取ります。

IMG_1054.jpg

 「お」に立ち、「あ」の郭の塁壁を見上げました。木が生い茂って見難いのですが、手前に「3の堀」があります。

 「お」が削平されていないのは、①攻城兵に拠点を与えない。 ②鉄砲の発射角度と同じ角度の斜面を設定すると鉄砲の命中率が向上するからだと推察します。鉄砲が普及した天正期の築城であることの証拠となりましょう。

 馬出し集中防御へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」

 

 > 「群馬の城」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード