HOME   »  2017年06月
Archive | 2017年06月

根戸城(1) ~ 関宿合戦か

 みなさん、こんにちは。
 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。
 平成29年2月25日、お城仲間のМさんと根戸城に行ってきました。

柏アク

 千葉県我孫子市根戸1349にあります。

 根戸城の来歴については諸説あり、確かなことは分からないようです。

 しかし、すぐ近くの松ヶ崎城と構造が類似している部分があるため、同時期に同じ勢力により築城又は改修されたものと推察いたします。

 往時は、手賀沼がもっと西へ広がっていたと推察されます。

 松ヶ崎城も、根戸城も南側の守りが強固です。

 つまり、手賀沼を挟んで、北の関宿城梁田氏の勢力と、南の小金城高城氏が緊張関係に入った時期の築城又は改修であると・・・素人の私の妄想は続きます。

 北条氏と梁田氏が対立した時期、小金城高木氏は北条傘下でしたから、結果としてこの地は対立の最前線となり、その境目に、梁田氏の勢力が松ヶ崎城と根戸城を急ぎ、築城又は改修した。

 両者の対立は関宿合戦へとつながり、梁田氏は屈服しました。

 両城に確かな記録が残らないのは、長年在地支配に使用されたのではなく、一時的な軍事緊張の中で急ぎ取り立てられ、緊張が去ると捨て置かれたからではないか・・・

 以上、素人の妄想でした。

根戸アク

 登り口がわかりにくかったので、より詳しい地図を用意しました。

 根戸新田交差点北方の台地の先端にあります。

 専用駐車場はありませんので、自己責任でお願いいたします。

IMG_4030_20170314164605c9b.jpg

 解説版です。

 この、すぐ上が城跡なのですが、すぐ登る道はありません。

 IMG_4031.jpg

 台地のすそに沿って、西へ移動すると、民家と民家の間に、この登り口があります。

IMG_4033.jpg

 フェンス沿いに登って行き、台地の上に出たら、Uターンのように東へ向かいます。

IMG_4035.jpg

 途中、道の左側にこの看板と立ち入り禁止の表示があります。

 道なりに、右へ進めば問題ありません。

IMG_4036_2017031511145425c.jpg

 間もなく、二郭の土塁が見えてきます。

根戸城

 解説版掲示図面から起こしました。

 郭二つですが、その周囲を屈曲上下する通路がめぐらされているのが特徴です。

IMG_4039.jpg

 二郭の土塁の上に立ちました。

IMG_4043_2017031511191836f.jpg

 振り返ると「A」の部分が突き出ています。

 ここから二郭へ木橋がかかっていたのでしょうか?

 「根戸城第2話・伏兵退却路」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「千葉の城」

スポンサーサイト
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード