HOME   »  2015年02月
Archive | 2015年02月

上山田付城(2) ~ 豊織系の屈曲天国

 上山田付城の第2話です。

IMG_8042.jpg
 三郭南側の堀と土塁だったと思います。

上山田
 「A」から本郭へ向けた通路は屈曲に次ぐ、屈曲です。

 北条の屈曲とはまた一味違う屈曲ですね。

 イメージ図に沢山アルファベットを張り付けて、全7話くらいでお伝えしようと思っていたのですが・・・

IMG_8043.jpg
 「B」から三郭へ侵入する通路です。

 この先、左への屈曲を強いられます。

IMG_8044.jpg
 本郭の土塁です。

 急造の付城なので、土塁の突き固め方が甘かったのでしょうか。

 現状の土塁は低くなっています。

IMG_8045.jpg
 「D」から本郭へ至る屈曲通路です。

 藪でわかりにくくて申し訳ありません。

IMG_8046.jpg
 本郭です。

*ここの守備を任されたのは、前野長康であるとされています。

 前野長康は美濃の土豪で、織田信長が美濃に侵攻したさい秀吉に仕えたようです。

IMG_8047.jpg
 「D」の右側の土塁だったと思います。

*秀吉の配下として、小牧長久手の戦い、賤ヶ岳の戦い、四国攻め、北条征伐に従軍しました。

 その後、前野長康は秀吉の命で、秀吉の養子秀次の家臣となりました。

IMG_8053.jpg
 「I」の下の土塁だったと思います。

 写真は、沢山撮ったのですが、どれも藪で訳のわからないものばかりで・・・

 無念にも2話で完結となりました。


 屈曲天国の魅力を伝えることが出来ず残念です。

*ところが、秀吉に実子秀頼が生まれると、養子秀次は疎まれ、切腹を命じられます。

 前野長康も、秀吉の命で連座切腹となりました。

 晩年の秀吉は暴君だったんですね・・・

IMG_8092_201501010951364a0.jpg
 東からの遠景でお別れです。

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「静岡の城」
スポンサーサイト
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード