HOME   »  2012年11月
Archive | 2012年11月

塩越城 ~ 仁賀保氏居城

 みなさん、こんにちは。
 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。
 平成24年8月14日、塩越城に行ってまいりました。

a001.jpg
 秋田県にかほ市象潟町一丁目塩越にあります。

GEDC3503.jpg
 解説版です。

*戦国時代、鳥海山北麓には由利十二頭と呼ばれる小豪族が割拠していました。

GEDC3504.jpg
 本郭の石垣です。

*この地には池田氏が居館を構えていました。

GEDC3510.jpg
 偶然通りかかった「60年前見目麗しき少女であったろう方」が、本郭への行き方を教えてくださいました。

* 江戸時代の初期である1623年、由利十二頭の一人、仁賀保氏がこの地に1万石で封ぜられ、池田氏の居館を拡幅して、塩越城を構えたということです。

GEDC3505.jpg
 案内表示もない、コンナな狭い家と家の間を、ご案内が無ければとても進む勇気がありません。

 「60年前見目麗しき少女であったろう方」、本当にありがとうございました。

*当主の仁賀保拳誠は、この地に移ってすぐに病死してしまいました。

GEDC3507.jpg
 本郭へ登っていきます。

*長男良俊に七千石、二男誠政に二千石、三男誠次に千石が与えられ、長男良俊が塩越城に入りました。

GEDC3508.jpg
 本郭です。狭いですね。

*しかし、長男良俊も1631年に継子無く死亡したため、塩越城は廃城となりました。

a002.jpg
 イメージ図を作成しました。ただの妄想です。

GEDC3511.jpg
 ひさかた川です。この川を天然の堀としていたと思われます。

GEDC3512.jpg
 川を渡ると「舟つなぎ石」があります。

*この地が水運の要衝であったことの名残でしょうか?

GEDC3513.jpg
 塩越城から見上げた鳥海山の写真でお別れです。

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「東北の城」
スポンサーサイト
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード