HOME   »  2011年12月
Archive | 2011年12月

五遁の「極私的年間ベスト10!」

 武蔵の五遁です。

 今年もあと僅かとなりましたので、極私的ベスト10をつぶやきたいと思います。

1 東北大震災
 父の実家は仙台、母と兄が住むのが八戸、生まれ育った東北の惨状に、言葉を失いました。
 亡くなられた皆様のご冥福をお祈りいたします。


2 障害者総合福祉法骨格提言まとまる

 これまで厚生労働省の官僚が創ってきた法律の骨格を、障害当事者が創るという、日本初の試みが実を結び、骨格提言としてまとまりました。
 この提言を官僚が法案造りの段階で、骨抜きにしてしまわないよう、監視をしていく必要があります。

3 ツイッターを始める
 まだ、良くわからない点も多いのですが、どうにか続けています。
 テレビや新聞では報道されない真実が多く流出していて、世界観が変わりました。
 大手マスコミがいかに、大企業や官僚に都合の良いように、情報を操作し、国民をコントロールしているか!
 日本は中国並みの情報統制国家であるのが現状・・・ 変えていかねば・・・

4 葛尾城の常識を覆す(言い過ぎです)
 ほとんどの城マニアが山頂部と姫城部のみ踏査して帰ってしまい、それが葛尾城の全容であると誤解しています。丸馬出しさん、らんまるさんのご助言を頂き、北尾根部分に延々と続く遺構と、西側中腹にある広大な駐屯地「泉平」、そして「泉平」から西側へ下る道に防御構造が連続していることを確認し、レポートを発信しました。
 葛尾城は、複合型巨大要塞でした。
 丸馬出しさん、らんまるさん、有り難うございました。

101_20110806222634_20111029061014.jpg

 写真は葛尾城の全景です。頂上から左手前に降りてくる尾根城に遺構が続いています。その尾根の右側が「泉平」です。

5 七尾城に立つ!
 小学校の頃、詩吟を習い「霜は軍営に満ちて~」と、上杉謙信作の詩をうなっていました。その頃から、詩の舞台である七尾城に何時かは立ちたいと思っていました。40年の思いが結実!

107_20110907153957.jpg

6 日本初レポートを発信
 毎年、これまで誰も踏査レポートを発信していない城を踏査し、レポートを発信するのをライフワークとしています。今年は、佐久勝見城をレポートしました。

004_20110614135405_20111029062309.jpg

 勝見城の上城のイメージ図です。「長野県の中世城館跡」掲載の図面とはまったく違い、自らの足で踏査することの重要性を改めて感じました。

7 ブログ更新を隔日に
 大学院のレポート作成に時間をとられ、城攻めの機会が激減! ブログのネタも激減・・・ お城のレポートを作成する暇があったらレポートをせねば・・・ ということで更新を隔日に。来年はもっと更新していきたいです。

8 チャリで奥多摩湖

GEDC0127.jpg

 昨年は、奥多摩駅で引き返してきましたが、今年はついに所沢から奥多摩湖まで走覇しました!

 ちょっと、自信がついたです。

9 牛伏山に通う
 自宅は小学校の向かいなので、秋は運動会の練習や、サッカー、野球、太鼓等の音が大量発生! 普段なら気にならないのですが、大学院のレポートに取り組むには過酷な環境となります。
 そこで群馬県の牛伏山に通いました。山ごもりです。静かで集中できるので10回ほど行きましたね。

003_20110911172436.jpg

 写真は、牛伏山に鎮座まします「牛さん」です。

10 チャイルドインタイムを歌えるようになる
 中学生の頃、ハードロックバンド、ディープパープルの楽曲、チャイルドインタイムを聞いて衝撃を受けました。
 高音のシャウトが続く歌で、とても、とても歌うことが出来ませんでした。
 今年は一人カラオケと、通勤の自動車の中で猛特訓をしました。(後続車が車間距離を空ける・・・空ける・・・)
 夏前に、歌うことが出来るようになりました。気持ちいいですね!

m_Gillan03.jpg

 写真は、ディープパープルのボーカル、イアンギラン大先生です。

 次点

 何の偶然かわかりませんが、私の属しているブログの、カテゴリー別ランキングでこのぶろぐが1位になった日がありました。その日は「ホストサーバーが不調なのだろう」とやり過ごしていましたが、年末になってあらためて、ランキングの通知をいただき、「マジですか? ウソ?」と思いつつ・・・

 「通知まで頂いたら喜んでしまえ!」ということで・・・

 皆さまのお導きの陰で、カテゴリー別ランキング上位に入りましたこと・・・

 心より御礼申し上げます。


 文末になりますが、マイナーなブログをご覧下さる、心暖かい皆様に御礼申し上げます。いつも有り難うございます。
 皆様にとって、来年がより良い年になりますように。


 ホームページ 「土の城への衝動」
スポンサーサイト
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード