HOME   »  2010年09月
Archive | 2010年09月

青森県大仏ヶ鼻城① ~ 鎌倉幕府の残党

 中世城郭愛好家土の城派、武蔵の五遁です。
 平成22年8月16日、大仏ヶ鼻城に行ってきました。

大仏ヶ鼻アク

 青森県弘前市大字石川の大仏公園がそれにあたります。

n 254

 奥羽本線石川駅から、県道260号に出て、南東へ向かうとすぐに。この看板があります。

 右折して、すぐ左折、線路の下をくぐると・・・

n 235

 奥の茂みが、大仏公園です。

 このあたりは、鎌倉時代、曽我氏が治めていました。

 1333年、鎌倉幕府が滅亡すると、幕府の要人であった、安達高景と名越時如が、曽我氏を頼って、この地まで落ち延びてきて、大仏ヶ鼻城(当時は石川館)とその周辺の要害に立て篭もりました。

de_20100908140109.jpg

 イメージ図を作成しました。台地の窪んだ部分を利用しています。
 
 津軽地方は、地吹雪が激しい為、風除けが必要であったものと思われます。

n 238

 四の郭です。

 幕府の残党は各地から集結し、その数は1万にものぼったということです。

 建武の新政の政府軍は、残党掃討の兵を派遣しましたが、抵抗は強く、落城までに半年もかかったということです。

 曽我氏は衰退し、津軽十三湊を治めていた安藤氏の勢力がこの地に及ぶようになります。
 
n 240

 三の郭です。

 しかし、1443年、南部氏は、婚姻による親和関係の樹立を安藤氏に持ちかけ、安藤氏がこれを受諾すると、婚姻の使者と称して、安藤氏の本拠福島城に乗り込み、これを乗っ取ってしまったのです。

n 241

 郭は段々に続いています。

 石川高信侵攻に続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」
スポンサーサイト
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード