HOME   »  ひとりごと
Category | ひとりごと

柏崎に行ってまいりました。

 五遁です。

 昨日は、お城仲間のМさんと新潟県柏崎市のお城たちに会ってきました。

 私は、人生初の柏崎訪問でした。

IMG_6945_20171029090842c86.jpg

 まずは、北条城です。

 随分と昔・・・

 関東の戦国を勉強し始めた頃、前橋城に北条高広さんがいる記載を見つけました。

 小田原北条(ほうじょう)氏の親族衆かな? と、思っていたら・・・

 越後北条(きたじょう)氏の当主であることを知りました。

 さらに調べていくと・・・

 越後の地形的中心柏崎にあって、上杉謙信に反旗を翻した無謀!!!

 しかも、何故か謙信に許されて、謙信の関東侵攻時には前橋城代を任せられる厚遇

 なのに、前橋城ごと謙信を裏切り、小田原ほうじょう氏へ寝返る・・・ 機転?

 しかも、しかも、再度謙信に許されて帰参!!

 その後も、主を変え続けた流転の武将・・・

 その本来の居城がここ北条城ということをしり、いつか訪問したいと思っておりました。

IMG_7026.jpg

 越後ならではの、塁壁主体の防御です。

 詰郭には、城址碑がありました。

 この背後の堀切が、幅20メートルはあろうかという巨大なもので、堪能いたしました。

IMG_7108_2017102909271611a.jpg

 先に紹介した北条(きたじょう)氏は、毛利一族にあたります。

 こちらの安田城の安田氏も毛利一族です。

 北条城と安田城は目と鼻の先にあり、親族同士なのに、両者は敵対することが多かったようです。

IMG_7121.jpg

 お昼は、「いちば食堂」さんで、海鮮丼を頂きました。

 ご飯の上の刺身は二層になっていて、写真で見えるより多くの種類の海鮮を楽しめました。

IMG_7124_20171029093243a23.jpg

 伊豆から来た宇佐美氏の琵琶島城。

 往時は、川に囲まれた浮き城であったようです。

IMG_7132_2017102909335786e.jpg

 柏崎港で日本海を見て、まったり・・・

 釣りをしている方々の車のナンバーを見ていたら・・・

 群馬、埼玉、栃木、長野・・・ 海なし県民ばかり・・・

 海なし県民は、海を見たがります・・・

 私は埼玉県民デス!

IMG_7157_201710290938152c0.jpg

 本日の最後の城は、赤田城。

 北出郭の塁壁が、急角度で・・・ 高くて・・・

 堪能いたしました。

IMG_7161.jpg

 紅葉もいい感じです。

 海の見える温泉で汗を流した後・・・

IMG_7186_20171029094011fae.jpg

 寺泊の「食事処きんぱち」さんで、「鯛フライ定食」を頂きました。

 味噌汁がラーメンどんぶりの大きさ・・・

 長さ8センチ程の鯛フライが山盛り・・・

 越後は塁壁も大迫力ですが、食事も大迫力ですね。

 お城の正式レポートは2月になる予定です。こうご期待!

 ホームページ 「土の城への衝動」
スポンサーサイト

埼玉県民あるあるの・・・ 臭い玉・・・

 五遁です。

 埼玉県民あるあるー!!

 私は、東北出身ですが、父の仕事の関係で、小学1年生から中学1年生まで埼玉で過ごし、就職して25歳から55歳の今に至るまで埼玉県におります。

 本日は埼玉県民あるあるを紹介したいと思います。

 ・・といっても、私が住んでいる県南西部だけのあるあるかもしれませんが・・・

 埼玉県歌替え歌あるある!

 埼玉県歌のサビは・・・

「 おおお、埼玉、埼玉、輝く埼玉 」デス。

 これを、歌のリズムにあわせて表現すると・・・

「 おおおっ さいたまっ さいたま-っ かがやーくっ さいたまー 」となります。

 汚いもので単純に喜ぶ小学生から、替え歌が発生しました。

 サビの後半の変更です。

 「 がややー くっさいたまー 」 

 つまり、「かがやー」を切り離して無意味化した後・・・

 「 くっさいたまー 」 = 「 臭い玉 」= 暗に 「 金玉 」 とするのです。

 埼玉県小学生は、大喜びです。

更に、替え歌が進化すると・・・

 「 おおおっ 臭い玉っ 臭い玉ーっ かがやーっ 臭い玉ーっ」 と、臭い玉3連発となります。

 埼玉男児は・・・

 中学校のバレーボール県大会でも、 「臭い玉」 と歌って喜んでいました・・・

 すみません・・・ 以上です・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」

磐梯山付近

 五遁です。

 昨日は、お城仲間のМさんと、福島県は磐梯山付近に行ってまいりました。

IMG_6518.jpg

 まずは、鶴峰城。

 猪苗代氏の当主が隠居後に過ごしたとされる城です。

 古い形式で、居住性重視の感じです。

IMG_6628.jpg

 猪苗代城です。

 東側は、石垣の城です。

 随分と昔に訪問した際は、東側だけ見て帰ってきてしまいましたが・・・

IMG_6537.jpg

 今回は、土の城部分を・・・

IMG_6576.jpg

 なめるように見てまいりました。

 満腹になりました。

IMG_6697.jpg

 土津神社によりました。

 会津松平家の菩提寺で、日光東照宮に匹敵する大伽藍だったそうですが、戊辰戦争の際、新政府軍に焼き払われてしまいました。

IMG_6698.jpg

 初代藩主が、猪苗代湖を見下ろす地に自分を葬って欲しいと望み、この地が菩提寺になったそうです。

IMG_6872_20170910072632046.jpg

 雲が怪鳥に見えたもので・・・

IMG_6706.jpg

 お昼は「遊山」さんで、おそばをいただきました。

 十割そばを、湧水と氷につけていただきます。

 シャキッと冷たく、水が甘く・・・ 最高でした!

IMG_6712.jpg

 柏木城です。

 5年前、近くまで来たのですが、たどり着くことができませんでした。

 その後発掘調査と整備が進み、案内板も設置されたとのことでやってきました。

IMG_6846.jpg

 石積み巨大枡形に入りつつあるМさんです。

 技巧性が高い精緻な作りです。

 伊達政宗の侵攻に備え、芦名氏が築城技術の粋を集めたとのことです。

IMG_6808.jpg

 丸馬出もあり、狂喜乱舞でした。

IMG_6874.jpg

 磐梯熱海温泉で、源泉掛け流しの湯につかり、帰ってまいりました。

 正式レポートは、年明けになる予定です。

 乞うご期待!

 ホームページ 「土の城への衝動」

福島県いわき市へ行ってきました!

 五遁です。

 昨日は、お城仲間のМさんと、福島県いわき市に行ってきました。

 夏でも、踏査可能なお城を求めての旅です。

IMG_5820.jpg

<上遠野城>

 切り立つ塁壁と、しっかりした小口が印象的でした。

 刈りはらってくださっている、地元の皆様の穂尽力に感謝です。

IMG_5858.jpg

 お昼は、小名浜港で・・・

IMG_5855.jpg

 海鮮定食をいただきました。

IMG_5865.jpg

 浄土庭園と、国宝白水阿弥陀堂にもお邪魔しました。

 鉱山が近くにあり、平安のころから栄えていたようです。

 周囲の山容と庭園と、阿弥陀堂が見事に調和していて、別世界に迷い込んだ気分です。

 秋は、紅葉が素晴らしいでしょうね。

IMG_5943.jpg

<三坂城>

 Мさんのプッシュで訪問しました。

 最近整備されたということです。

 連続屈曲小口等技巧的なパーツと、圧倒的な塁壁の組み合わせて、高い防御性を実現しています。

 かなりの普請量で、万の軍勢の駐屯が可能です。

 戦国末期、岩城氏が伊達政宗からの脅威にさらされた時期に、最前線の城として国を挙げて普請をしたのではないかと妄想しました。

IMG_5955.jpg

<飯野平城>

 岩城氏の本拠。

 岩城氏は室町時代に、領土を広げ、佐竹氏や白川結城氏を圧倒しました。

 広大な城域を誇っていましたが、今は本郭周辺に往時を偲ぶ感じでした。

IMG_5985.jpg

<磐城平城>

 江戸時代、岩城氏がこの地を去ると、代わりに鳥居氏が入りました。

 徳川譜代で、歴戦の強者として知られる鳥居元忠の嫡男忠政が10万石を与えられました。

 忠政は、地名を岩城から、磐城へ変え、飯野平城を廃し、磐城平城を築城しました。

 現在、市街化による破壊が著しいものの、塁壁の高さや城域の広さは実感できます。

 伊達政宗への備えとして、籠城を意識した実践本位の城であったことがうかがえます。

*夏、強い日差しの下、木や草の香りに囲まれ、汗だくで歩き回る・・・

 楽しかったです。

 虫網を持って、駆け回った子供のころを思い出しました。

 正式レポートは、秋になる予定です。

 こうご期待!

 ホームページ 「土の城への衝動」

上半期アクセスランキング!

 五遁です。

 恒例のアクセスランキング発表をいたします。

 <2017年上半期ベスト5>

小幡

< 5位 茨城県小幡城 >

 屈曲する迷路のような堀に攻城兵を誘い込み、殲滅する技巧派。

 私の好きなタイプです。

稲村

< 4位 千葉県稲村城 >

 房総里美氏第2の居城。

 地元の皆さまのご尽力で、踏査しやすい状態が維持されています。

 古いタイプの城ですが、所々に技巧的なパーツが埋め込まれています。

竜ケ崎

< 3位 長野県竜ケ崎城 >

 実戦記録のある山城。

 武田信玄、板垣信方、小笠原長時、小笠原貞慶等、名のある武将がかかわりました。

碓氷峠

< 2位 群馬県碓氷峠陣城 >

 新発見のお城として話題になりました。

 秀吉から北条攻めを命じられた武将たち・・・

 前田利家、上杉景勝、真田昌幸らが碓氷峠に布陣した際の築城ではないかと推察されています。

依田春日

< 1位 長野県依田春日城 >

 知るぞ知る・・・ ほとんど知られていない・・・

 天正壬午の乱の英雄「依田信蕃」の居城です。

 この城を1位へ押し上げてくださった、歴史マニアの皆さん・・・

 皆さんのことが、大好きです。

 写真は、本郭背後の大堀切が・・・ アングルに入りきらない件です。

*今後も、マイナーな土の城を追い求め、レポートを発信し続けてまいります。

  こうご期待!


 ホームページ 「土の城への衝動」
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード