FC2ブログ
HOME   »  中世城郭
Category | 中世城郭

滝根愛宕城(3) ~ 防御の要


 滝根愛宕城の第3話です。

愛宕城IMG_4533

 三郭に入りました。

愛宕城IMG_4535

 三郭から北側を見下ろしました。

 北側は急斜面で敵がよじ登るのは難しそうです。

愛宕城IMG_4534

 三郭から、西郭を見上げました。

滝根愛宕城25

 西郭は、この城の防御の要ですね。

愛宕城IMG_4537

 西郭に登りました。

 土の城マニアにとって、草はひざ下であれば良好物件です。

愛宕城IMG_4538

 「う」が、西郭からの射撃の制圧下にあることが視認できます。

愛宕城IMG_4539

 「う」から南へ登る通路も見下ろせます。

愛宕城IMG_4540

 「え」へ攻め込む攻城兵の背後へ、射撃を仕掛けることができます。

 「滝根愛宕城第4話・造成感」へ続く・・・

 ホームページ  「土の城への衝動」  >  「東北の城」
スポンサーサイト



滝根愛宕城(2) ~ 二面攻撃小口


 滝根愛宕城の第2話です。

愛宕城IMG_4525

 登ってきました。


 兵士が4~5名で、「あ」から登ってくる攻城兵へ攻撃を仕掛ける構想でしょうか?

愛宕城IMG_4526

 「う」から「え」へ通路が伸びています。

 西郭からの攻撃にさらされる細道です。

 西郭の塁壁が急角度ですね。

愛宕城IMG_4527

 「え」に至りました。

滝根愛宕城25

 「う」から三郭へはいけませんので、攻城兵は必ず「え」への道を通らねばなりません。

愛宕城IMG_4528

 来た道を振り返りました。

愛宕城IMG_4529

 「え」で方向を東へ変えます。

愛宕城IMG_4530

 三郭へ向けて登っていきます。

愛宕城IMG_4532

 二郭からの正面攻撃と、三郭からの側面攻撃にさらされる場所に、小口があります。

 「滝根愛宕城第3話・防御の要」へ続く・・・

 ホームページ  「土の城への衝動」  >  「東北の城」

滝根愛宕城(1) ~ 公園整備


 みなさん、こんにちは。
 中世城郭愛好家土の城派、武蔵の五頓です。
 2019年9月7日には、滝根愛宕城に行ってまいりました。

愛宕アク

 福島県田村市滝根町神俣弥五郎内149にあります。

 グーグルマップに愛宕城と記載されていたので、行ってみました。

 愛宕城は、各地にあり、混同しやすいので地名をとって、「滝根愛宕城」として紹介させていただきます。

 滝根運動場の駐車場をお借りしました。

愛宕城IMG_4517

 駐車場のすぐ南に橋があり・・・

愛宕城IMG_4519

 渡ると「あたご山公園」の表示があります。

愛宕城IMG_4518

 右手に段々が見え、城跡であることがわかります。

 川が氾濫して一部、遊歩道が流失したような痕跡が見られます。

愛宕城IMG_4521

 進入禁止の表示などありませんでしたので、「あ」にとりつきました。

愛宕城IMG_4522

 「あ」から先は遊歩道が続いています。

愛宕城IMG_4523

 「い」の腰郭です。

滝根愛宕城25

 航空写真と、自らのスケッチから起こしました。

 敵がとりつきやすい西面を守る郭ですね。

 敵が「い」に乗り込んだとしても「い」は上の通路からの射撃の制圧下にあり、維持するのは容易ではありません。

愛宕城IMG_4524

 振り返ると「う」の郭です。

 「滝根愛宕城第2話・二面攻撃小口」へ続く・・・

 ホームページ  「土の城への衝動」  >  「東北の城」

小牧山城(15) ~ 美濃遠望


 小牧山城の第15話です。

小牧④IMG_4236

 発掘調査の結果。下段石垣隅門石が検出されたということです。

小牧④IMG_4237

 これですね。

小牧④IMG_4218

 本郭を見上げると模擬天守がそびえます。

小牧④IMG_4221

 本郭へ登っていきます。

小牧④IMG_4223

 登った先は枡形になっていました。

小牧④IMG_4224

 模擬天守の中に入りました。

 撮影可能部分は少ないです。

小牧④IMG_4227

 最上階に至りました。

小牧④IMG_4228

 美濃の稲葉山城方面です。

 信長は、小牧山城を拠点に美濃稲葉山城を攻略し、岐阜城と改名したんですよね。

小牧④IMG_4230

 犬山城方面はこの写真の右奥・・・

 小牧長久手の戦いでは、あそこに豊臣秀吉が布陣し、小牧山城の家康と対峙しました。

 信長気分や、家康気分にひるたるのも一興ですね。

 では、小牧山城のレポートの終了です。

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「愛知・岐阜の城」

小牧山城(14) ~ 発掘成果


 小牧山城の第14話です。

小牧④IMG_4219

 二郭から「あ」を振り返りました。

小牧山城20

 信長時代は、竪堀や横堀が無く、段々だけだったようです。

 巨石石垣を麓から見上げさせるための城だったのかもしれません。

小牧④IMG_4217

 二郭には解説版があります。

小牧④IMG_4231

 岩盤を石垣代わりに取り入れている場所があるそうです。

小牧④IMG_4232

 発掘調査時の写真です。

 某放送でこのあたりの解説があり、拝見したので、今回来る気になりました。

小牧④IMG_4233

 切株の左下ですが・・・

 草に覆われてしまっていました。

小牧④IMG_4234

 南東部分に張り出しが構築されていたそうです。

小牧④IMG_4235

 ここですね。

 「小牧山城第15話・美濃遠望」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「愛知・岐阜の城」
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード