HOME

 土の城と、福祉などについて、ひとりごとを・・・

カテゴリ

館山ファミリーパーク(1) ~ ポピーの里

 みなさん、こんにちは。
 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。
 平成29年3月11日、家族ドライブで「ポピーの里館山ファミリーパーク」に行ってきました。

ポピーの里アク

千葉県館山市布沼1210-252にあります。

IMG_4208_20170313143928f03.jpg

 字体にこだわっているようですね。

IMG_4209.jpg

 家族で楽しめるようにと、パターゴルフ場があります。

IMG_4210_201703131441460be.jpg

 いよいよ主役の登場です。

IMG_4211_20170313144312bba.jpg

 出ました!

 一面のポピーです。

IMG_4212_20170313144340c93.jpg

 ポピーだらけです。

 さすが「ポピーの里」です。

IMG_4213_2017031314443154b.jpg

 他に、金魚草。

IMG_4214.jpg

 名前を忘れました。

IMG_4215_20170313144527a26.jpg

 ブルーの中に白が混ざっているのがかわいいですね。

IMG_4217_20170313144611975.jpg

 これも名前を忘れました。

IMG_4218.jpg

 我が家では、花摘み体験をしました。

 つぼみを摘んで、翌朝、自宅で花が咲いて・・・

 帰宅してからも楽しめます。

 「館山ファミリーパーク第2話・トロフルガーデン」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「観光名所」
スポンサーサイト

松ヶ崎城(4) ~ 良好公園化

 松ヶ崎城の最終話です。

IMG_4013_20170314141519f30.jpg

 西小口付近に戻ってきました。

 これから、本郭土塁の周りをぐるりと・・・

IMG_4014_20170314141608404.jpg

 角が見えてきました。

IMG_4015.jpg

 角の部分です。

 北側に出ました。

s松ヶ崎図

 北側は、東小口へ向けて、徐々に狭まっていく構造です。

IMG_4017_20170314141912899.jpg

 東小口の門跡です。

 「F」の上には、櫓が組みあがっていたと推察いたします。

IMG_4019_201703141420597aa.jpg

 「F」から振り返った、本郭とその北側部分。

IMG_4025_201703141422338b8.jpg

 本郭土塁に登ってみました。

IMG_4021_201703141423339a6.jpg

 二郭部分。

 IMG_4028.jpg

 本郭が堀と土塁で囲まれているのがわかる写真。

 遺構が観察しやすい状態で公園化され、素晴らしいですね。

IMG_4020_20170314142558c7a.jpg

 城址公園に咲く梅の写真でお別れです。

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「千葉の城」


松ヶ崎城(3) ~ 搦め手

 松ヶ崎城の第3話です。

IMG_4009.jpg

 「B」から「A」を見下ろしました。

 ここから南小口へ至る道が、搦め手であったのではないかと推察いたします。

 「A」から「B」へは、急な登りです。

IMG_4010_20170314135159947.jpg

 「B」に至りました。

 二郭の土塁上からの攻撃にさらされながら進まなければなりません。

 IMG_4011_201703141354195c8.jpg

 「B」と「C」の間には、竪堀が食い込んでいます。

 往時はもっと鋭く、木橋を渡さなければ通行できなかったと思われます。

s松ヶ崎図

 「C」の先は、登りとなり、「D」と二郭との挟撃通路を進まなければなりません。

IMG_4006.jpg

 まずは、竪堀。

IMG_4012_2017031413574664b.jpg

 ここが挟撃通路。

 少々わかりにくいので・・・

IMG_4003.jpg

 挟撃通路を別角度から。

IMG_4024_201703141401377bf.jpg

 今度は二郭内部からの南小口。

 「松ヶ崎城第4話・良好公園化」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「千葉の城」


松ヶ崎城(2) ~ 伏兵撤収路

 松ヶ崎城の第二話です。

IMG_3997.jpg

 西小口です。

 食い違いになっています。

 西小口に攻城兵が迫った際、右側から伏兵を出します。

 伏兵が劣勢のふりをして撤収・・・

 攻城兵が撤収に付け込んで、追いかけると罠にはまる構造があります。

IMG_3998.jpg

 西小口の右側です。

 土塁と堀が屈曲し先を見通せないようにしてあります。

 矢印に沿って、追いかけていきます。

IMG_3999.jpg

 二郭の南側に出ました。

 細長い空間です。

 攻城兵は大軍であっても、1~2列で進むしかありません。

 左上からの攻撃が続きます。

s松ヶ崎図

 他の部分が結構単純なのに、二郭の南部分だけが技巧的なのが不思議です。

IMG_4000.jpg

 更に進みましたが、小口は見えません。

IMG_4001_20170314112239ae8.jpg

 更に進み、注意深く左側を見ると南小口があります。

 南小口へは、二方向からの攻撃が可能となっています。

IMG_4002.jpg

 南小口を正面から・・・

IMG_4005.jpg

 南小口に気が付かないで進むと、「B」「C」へ下って行ってしまい、城の中心部から離れていってしまいます。

 「松ヶ崎城第3話・搦め手」へ続く・・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「千葉の城」


松ヶ崎城(1) ~ 奇跡の残存

 みなさん、こんにちは。
 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。
 平成29年2月25日、お城仲間のМさんと松ヶ崎城に行ってきました。

柏アク

千葉県柏市松ヶ崎474-11にあります。

IMG_3986_2017031410501717e.jpg

 看板が設置されています。

IMG_3983.jpg

 専用駐車場もあります。

 ビルの立ち並ぶ市街地にありながら、遺構が残存しているのは奇跡的ですね。

IMG_3987_20170314105853ec2.jpg

 段々がありますが、これは遺構ではないようです。

IMG_3992.jpg

 登ってきました。

 土塁や堀にも芝生が張られ、遺構を観察しやすくなています。

IMG_3994.jpg

 解説版があります。

 城の来歴は不明ですが、戦国期に使用されていたと推察されています。

s松ヶ崎図

 解説版の図面から起こしました。

 台地続きを遮断する堀があったのではないかと考え「推察堀」を記入しました。

IMG_3996.jpg

 城址公園の西側、今は住宅地となっている付近です。

 このあたりに堀があったのではないかと思います。

IMG_3995.jpg

 住宅地を背に、城址公園方向を撮影しました。

 「松ヶ崎城第2話・伏兵撤収路」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「千葉の城」


プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード